吉見町,龍性院(弁天様)

龍性院(弁天様)の概略

龍性院(弁天様)は四百年以上の歴史のあるお寺です。境内に入ると左手に小さな池があり、その真ん中に弁財天が奉られています。弁財天は水を神格化したので、水の近くに奉られています。弁財天は蓄財の神様としてもよく知られています。これは江戸時代に七福神を参詣する七福神詣でが流行した時、弁財天をお参りしお札をもらうと財産を得る事が出来ると宣伝されたことがきっかけです。そのため弁才天の「才」が「財」を書くようになったと言われています。龍性院は蓄財や商売繁盛を祈願するため、多くの方々がお参りに訪れます。

音声ガイド

アクセスマップ

※ iphone、ipad以外のAndroid4.0.4以前のスマートフォン、タブレット端末で当サイトをご覧いただく方は、"Google chrome","Firefox"等のブラウザーをお使いください。全機種を確認できませんが、上記ブラウザーでの動作を数機種のスマートフォン、タブレット端末で確認しました。また機種よっては例外のある可能性がありますことをご了承ください。
※ ブラウザーのインストールは、ブラウザー インストールのページを参照ください。